上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


早速、犬島の家プロジェクトに。

今、一番注目の女性建築家、妹島和代(去年、建築のノーベル賞と言われるブリツカー賞受賞)が設計したギャラリーを多数回ってきた。

今回、同行したスタッフの平山くんと、島の雰囲気と建築とアートに感動しつつ。。

かつて、銅の精練所だった産業遺産もアートプロジェクトの一つに。これもリノベーション。

照明をほとんど使わず、天窓から鏡を使って自然の光を廊下の奥深くまで取り入れ神秘的な空間は、未知の体験でした。

空調、換気も同様に煙突と部屋の差圧を利用し、ガラスばりの屋根で空気を温める。実際、肌で感じた空気は、建築物の中とは思えない風通りの良い木陰のようだった。 まじ。。


iPadから送信

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://attoaokijs.blog50.fc2.com/tb.php/411-ba9feccb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。