上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浴室のリフォームの現場、つくば市手子生にて。

 

住宅のリフォーム・新築の設計施工している青木住設一級建築士事務所の青木孝二です。

 

DSCN0541.jpg既存の浴室の天井・壁・床のタイルなどの解体工事中です。

 

DSCN0536.jpgいざ解体が始まると、浴室ドアの周りの柱や土台がこの通り。
DSCN0538.jpg開けてみると、かなり腐食が進んでいました。

これには、お客さまも驚きの様子。


DSCN0540.jpg腐食の進行状況を調べる一つとして、マイナスドライバーが何センチ食い込むかで計ります。一センチ以上は交換でしょう。

 

今回はドライバーでなくとも木っ端の破片でも土台12センチの半分くらい食い込んでしまいました。

 

早速、お客さんと大工さんと打ち合わせし、土台交換の段取りです。

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://attoaokijs.blog50.fc2.com/tb.php/214-bb7ee509
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。